過食嘔吐から見る物語シリーズ9【摂食障害・拒食・過食嘔吐】戦場ヶ原ひたぎ、貝木泥舟、阿良々木暦

摂食障害を肯定する発言が多いので治療途中の方は閲覧注意かもしれません。
個人的には摂食は個性としてありだと思っているので貝木さんの気持ちも分からなくもないですが、わざわざ治した人にそれを言うのは意地悪としか言いようがないです…ただの嫉妬かも知れませんが

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です